わたし色日記

アラサーワーママ が日々思ったことを書いてる日記

母親辞めたい、しんどい。私は子育てに向いてないな。

注:完全に愚痴になります。

f:id:watashi-iro:20190217064425p:plain


「母親やめたい」「いつまで続くのか」こんなこと思ってしまうのは私だけかもしれませんが、結構な確率で日ごろから思ってしまいます。





昨日は特にダメダメでした。発端は長女。昨日は友達の家で4人で遊んでいました。夕方私が迎えに行ったら帰らない、うちのお隣に住んでるお友達も来ていたのですがそのお友達のお迎えがきたら一緒に帰ってくると言ったので置いてくることに。





一緒に帰ってきたのはいいんですが、その日そのお友達は一緒に遊んでいたもう一人のお友達をよんで夕飯を一緒に食べる予定だったみたいで、長女もいたので一応誘ってくれたみたいですが急だし、普通に迷惑になると思って断ってくるように言いました。うちもすでにご飯作っていたし。




でも長女がすっごい行きたそうな顔を明らかにしていたのでその友達のおじいちゃんがもう一度誘ってくれて仕方なく行かせることに。その子のママは仕事だったので、おばあちゃんが用意してくれてたみたいです。言われたら断れないです。。。。



その時点で長女にイライラ。



更に追い打ちをかけるように次女がご飯拒否。号泣。



何かがプッツンきましたよ。




もう無視してご飯食べて昨日は全ての育児を旦那に放棄して7時に寝室へ。長女の事も旦那に任せました。次女はしばらく泣いていましたが泣き止んで旦那のところに行ってました。




私も疲れていつの間にか寝てしまい起きたら夜の12時。リビングに降りると二人ともソファで寝ていました。旦那は長女には言う事聞かないからママは家出したと伝えたみたいです。それでも変わらずテレビばかりみていたので叱って宿題させてくれたようです。



私がおふろ入っている間に二人とも寝室に運んでもらいました。




あ~~~ホント疲れる。保育園児は言う事きかない、小学校になれば友達関係がめんどくさい。中学校は反抗期??高校は???あと何年これが続くのかと考えて昨日は絶望しました。お母さんってすごいよね。今さらながら母親の偉大さに気付きました。



でも辛いことばかりじゃない。



だからここまで来れたけど、子育てに向かない母親だとは思う。子どもは可愛いけど、そこまで執着心はない。



妻はとっくに放棄してるけど母親は簡単に辞められない。簡単に辞められないから辛い。子どもを育てることはわたしにとっては修行。ホント働いていればいいだけの旦那が羨ましい。母親は働いていても家事育児は免除されないよね。



一人なるに時間がもっとほしい。今は仕事辞めたら退職金使って子どもの夏休みに合わせて何日間か一人で旅行行くのが目標です。




今日も自治会の集まりがある。休日でさえゆっくり休めない。買い物に行くのにもしんどいから今日はネットスーパーで買い物終了!




ゆるゆるやっていきます。